心理資格ナビ
ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ

更新日:2016/08/12

介護や医療現場で心理カウンセラーの知識を活かす

介護と心理カウンセラー

介護施設や福祉施設で働いている方にも心理カウンセラーのスキルは有効です。介護現場では、援助する側とされる側という特殊な関係性による、コミュニケーション上の難しさというのがあります。心理カウンセラーで習得するスキルのうち、自分と異なる価値観を持っている人の言動に対してイライラしない感情コントロールや、介護者の悩みの本質を見極める能力を養うことで、お互いポジティブな思考や行動をとれるようになります。

また、上司・先輩との付き合い方や信頼関係の築き方など、職場での人間関係で苦労しないためのテクニックを学び、自身の働きやすい環境づくりにも活かすことができます。

医療と心理カウンセラー

医師による「治療」と心理カウンセラーによる「心理療法」は役割が明確に分かれています。しかし心療内科で診断される心身症や、精神科で診断されるうつ病など、心の状態にかかわるケアは、医療行為だけでなく、カウンセリング的なアプローチが効果的なケースもあります。より医師に近い立場で心理相談に従事する場合は、臨床心理士の資格を取るといいでしょう。

また、相談者のケアとは別に、医師や看護師の普段の業務にも心理カウンセラーのスキルは役立ちます。傾聴のノウハウや、悩みに根本を見抜く力などを学ぶことで、患者さんとの接し方や、スタッフの指導・教育などに活かせます。また決断に迷うシーンにおいても、自分に自信が持てるような力を養うことができます。

学ぶきっかけ事例(介護)

介護職の方で、心理カウンセラーやメンタルケアを学ぼうと思う方はとても多いようです。いくつか事例を紹介します。

【44歳・女性】介護職ですが、人間心理はなかなか難しく、特にお年寄りの精神障害とつきあっていくために、心理学の勉強をしたいと思いました。

【32歳・女性】介護施設で働いており、役立つ心理学があるのではと思いました。

【48歳・男性】老人介護施設を開所予定です。管理者として求められるスキルとして、カウンセリングやコーチングに興味を持ちました。

【36歳・女性】介護職で働きながら、介護に役立つ資格が取れればと思いました。

【45歳・女性】介護福祉士ですが、介護領域以外でのスキルアップをしたいです。

【32歳・男性】介護と障害児童の経験からたくさんの元気を頂きました!これからは仮設住宅で悩みながらも懸命に生活している方のメンタルケアが出来たらと思います!

【40歳・女性】介護職員です。対人関係でストレスが溜まる一方で、とにかくストレス回避方法を学習したいです。

学ぶきっかけ事例(医療・看護)

医師や看護師など医療機関で勤務する方が心理系の資格を取得したいと思った動機について、事例を紹介します。

【36歳・女性】精神科勤務です。スキルアップのためにいくつかの資格を取りたいです。

【44歳・女性】病院で臨床検査技師をしています。臨床心理士に興味があり、患者さまの心理ケアがしたいなと思っています。

【33歳・男性】現在理学療法士として整形外科で働いてます。病院で活用できる心理資格取得を目指します。

【40歳・女性】看護師をしています。小児を対象とした心理学・心理カウンセリングの学習などを考えています。

【53歳・女性】看護助手の仕事をするなかで、ママと子供が病気と闘っているのを励ますだけでなく、しっかりサポートできたらと思います。

【35歳・男性】職業は医療従事者です。子供の心理が学べる講座を希望します。

介護や医療現場で役立つカウンセラー講座

医療福祉・介護に役立てたい方におすすめの心理カウンセラー講座をまとめました。

・臨床心理士
・メンタルケア心理士
・メンタルケアカウンセラー
・メンタル心理ヘルスカウンセラー
・チャイルド総合心理 講座
・NLP
ほか

心理資格の講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び

BrushUP学びは心理資格を中心に、カウンセラーを目指す方が通うスクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

心理カウンセラーの資料請求はこちらから